性交


セックスは相手の人生を大切にする行為だと思います、分かりやすく言えば、本来のセックスは子供を作ることです、もっと分かりやすく言えば、私達の子孫を残すことです。


セックスは遊びを考える方が多いです、セックスは遊びではなく、パートナーの人生を大切にする行為です。


ヤリチンとヤリマンはパートナーの人生を大切にしない方です、セックス好きの方は自分だけが気持ち良ければ良い考え方、分かりやすく言えば、結婚相手がいるのに、平気で別の方とセックス行為をしてる事です、もっと分かりやすく言えば、浮気になります。


浮気をする方は相手の人生を大切にしない方です。


包茎


赤ちゃんと哺乳動物は包茎です、


例えば、動物の世界はは生きるか死ぬか世界です、分かりやすく言えば、無防備時の性交為中に、別の動物に喰われる可能性が高いのです、分かりやすく言えば、

陰茎は敏感でどうしても早漏であるのが必要があったのです。


もっと分かりやすく言えば、包茎の生き物達は子孫を残す事が大事なので、陰茎を守ってるのです、理由は大切なパートナーの人生を大切にしてるからです。


剥き出しの陰茎は性交を楽しむ体になったのです、分かりやすく言えば、遊び人です


セックス健康法


セックスをすると、心と体がほぐれて、ホルモンバランスが活発がします。


それから、下半身運動ですから、ダイエット効果や筋力効果があります。


セックスは、最高な健康法なのです。


(排尿障害や膀胱機能障害がある方は、セックス健康法を行わないでください)


性病


性病とは、性行為によって感染する病気です。


ほとんどの方が性病になる原因は、複数の相手のオーラルセックスをしてる事が原因です。


ですから、相手の人生を大切にしてない方が、性病に感染をされるです。


性病の予防


付き合う前や結婚する前には性感染症の検査を受けていることが必要です。


その理由は、ほとんどの方は、複数の方と性行為をしてるからです。


ですから、本来の性病の予防は、結婚をしてから、体を清潔をし、性行為をする事です。


性病と妊娠


性病に感染した女性が妊娠すると、 病気の種類によっては母子感染することがあります。 


分かりやすく言えば、 赤ちゃんは抵抗力が弱いためこれらの病原菌によって 、障害や最悪の場合死に至ることもあります。


ですから、本来の予防や治療が大切なのです。


低体温と不妊症


偏った食習慣や運動不足などで血流が悪くなっていると、体は危機感を感じ、命を守るために、まず心臓や内臓に血液を優先的に送ろうとします。その結果、命にあまり関係のない手足は血が後回しになってしまうのです。これが冷え性の始まりなのです。


それがさらに進行すると、子供を作るための機能は、あなたの命よりも後回しになり、前立腺や子宮までも冷たくなります。このように手足だけでなく、体の全体が冷えている状態を、低体温といいます。


体にとっては、貴方の子供よりも、まずは貴方が生きられるかどうかの方が大切なのです


自律神経と泌尿器



食事をしたあと、消化から排泄まですべて自然に行われます。


自律神経のバランスが崩れることで、泌尿器の働きもうまくできなくなってしまいます、分かりやすくいえば、排尿障害や膀胱機能障害、勃起不全障害です。


その三つの共通点は、血行障害です。